2024年3月4日
中東パレスチナ情勢。ガザ北部ガザ市内で緊急支援物資受取りに集まった群衆にイスラエル軍が発砲。市民110名以上の死亡を確認。イスラエル軍の国境管理により支援物資は慢性的に不足。ガザの飢餓状態が深刻化。写真・イスラエル首都テルアビブに並べられたイスラム組織ハマスに拘束されたイスラエル市民解放支援…  ▼続きを読む
2024年3月3日
中東パレスチナ情勢。現時点でのガザ地区の犠牲者は3万35人。中東カタールの仲介で繰り返される休戦協議は決裂状態。イスラエルのネタニヤフ首相は3月10日前後のイスラム教断食月ラマダンまでの人質解放を要求。同時にラファ軍事侵攻を示唆。写真・イスラエルとパレスチナ自治区の境界に設置されている分断の…  ▼続きを読む
2024年3月2日
中東パレスチナ情勢。イスラエル軍によるガザ国境管理。ガザ市民の唯一のライフラインであるエジプト側からの支援物資はイスラエル軍の強硬な検問で制限。ガザ地区の人口230万人のうち、4分の1にあたる58万人が飢餓状態に直面。写真・ユダヤ教、キリスト教、イスラム教の聖地が寄り添うエルサレム旧市街。ダ…  ▼続きを読む
2024年3月1日
中東パレスチナ情勢。戦闘休止協議が遮断されたガザ軍事侵攻。約5ヶ月間に及ぶ戦闘の犠牲者は3万人以上。ガザ地区の人口約230万人のうち140万人が南部エジプト国境地域ラファへ避難。イスラエル軍はラファへの地上侵攻を警告。写真・パレスチナ自治区ベツレヘムにある家屋の壁に描かれたバンクシーの作品。…  ▼続きを読む
2024年2月29日
中東パレスチナ情勢。ガザ軍事侵攻勃発から約5ヶ月。戦闘停止を模索するアメリカバイデン政権は中東カタールとエジプトの仲介で新たに6週間の戦闘休止と人質の解放交渉を再提示。3月10日前後のイスラム教断食月ラマダンを交渉期間の線引き。写真・ユダヤ教、キリスト教、イスラム教の聖地が寄り添うエルサレム…  ▼続きを読む