2020年1月23日
中東レバノン情勢。通信費の値上げをきっかけに拡大した反政府デモで数百人規模の負傷者が出ているレバノン。昨年のハリリ首相退陣以降無政府状態が続く中、元教育相のディアブ氏が新首相に就任。混乱を極める政府汚職問題や格差、失業率上昇への対応を注視。写真・反政府闘争やイスラエルとの衝突で大規模デモが繰…  ▼続きを読む
2020年1月22日
中東イラン情勢。アメリカ軍によるイラン革命防衛隊ソレイマニ司令官殺害事件。司令官の出身地であるイラン・ケルマン州の議員が、アメリカ・トランプ大統領殺害の懸賞金を発表。金額は約3億円。イラン国内での戦争回避の基軸と強硬派の衝突。民間機撃墜事件、若者の失業率の上昇などイラン情勢のうねり。写真・イ…  ▼続きを読む
2020年1月21日
中東レバノン情勢。通信費の値上げをきっかけに拡大を続ける反政府デモ。デモ隊と治安部隊が衝突し数百人規模の負傷者。レバノンに根付く政府汚職問題、経済格差、失業率の上昇など国民の怒りが暴発。写真・レバノン首都ベイルートにある携帯電話の店舗。 …  ▼続きを読む
2020年1月20日
過激派組織イスラム国・アルカイダ情勢。中東ヨルダンのアブドラ国王は、過激派組織イスラム国が局地的に再興してきていることを警告。東南アジア地域では現地の過激派組織がイスラム国と連帯。西アフリカ一帯では国際テロ組織アルカイダ系列のイスラム・マグレブ諸国のアルカイダなど武装組織が乱立。写真・イラク…  ▼続きを読む
2020年1月19日
中東イラク情勢。アメリカ軍によるイラン革命防衛隊ソレイマニ司令官殺害事件。トランプ大統領は戦争回避の外交基軸の中、イラン側による報復攻撃でイラク駐留米軍兵士が負傷していたことを発表。写真・イラクに展開したアメリカ軍部隊。 …  ▼続きを読む