2021年11月29日
スリランカ情勢。中国の世界経済圏・一帯一路の海洋航路拠点への警戒と混乱が拡大。アジア地域ではパキスタンの港湾都市グワダルで反中国依存を掲げた襲撃事件、観光地モルディブでは中国経済依存への反発から政権交代。スリランカのハンバントタ港では中国融資の借金返済が滞り99年間の港湾運営権を譲渡。写真・…  ▼続きを読む
2021年11月28日
アフガニスタン情勢。今年8月31日に完全撤退となった駐留アメリカ軍。2001年9月11日ニューヨークワールドトレードセンター爆破テロ事件を契機にアフガニスタンへ軍事進攻。約20年間の駐留で米軍約2500人の兵士・軍関係者が死亡。アフガニスタン市民約4万6000人が犠牲となりました。写真・アフ…  ▼続きを読む
2021年11月27日
アフガニスタン情勢。イスラム主義組織タリバーンの地元である南部カンダハール。カンダハール州一帯は過酷な自然環境が広がっており多くの市民が農業に従事、自給自足の暮らしに向き合っていました。敬虔なイスラム教徒の時間が全ての基盤にありました。写真・土漠地帯が続くカンダハールの光景。 …  ▼続きを読む
2021年11月26日
イラン情勢。イランの核開発制限、経済制裁解除が絡み合うイラン核合意。トランプ元大統領時代に離脱したアメリカがイランとの核協議を約5ヵ月ぶりに再開。イラン側は経済制裁の完全解除、さらに今後核合意離脱を認めない条件を掲げた強硬姿勢。写真・イランの首都テヘラン郊外にあるアザディースタジアム。 …  ▼続きを読む
2021年11月25日
アフガニスタン情勢。全権掌握のイスラム主義組織タリバーン。暫定政権が各国に求める国家承認、凍結資産の解除を掲げる積極的外交戦術。タリバーンとの友好関係にある中国やロシア、パキスタンだけでなくアメリカ政府とも交渉窓口。日本政府は人道支援に向けた交渉を開始。写真・アフガニスタンに展開したアメリカ…  ▼続きを読む